悪い天気の英語フレーズ


Hi there.

自然災害に関する英語の読み方や書き方などについてまとめてみました。

 

 

 

 

Let’s begin.

bad weather

「悪い天気」と思うときは、「晴れ」が続き悪い天気と感じる人がいれば、「大雨」が降ったら悪い天気と感じる人もいることでしょう。

ここでは「悪い天気」を「自然災害」とした場合の、さまざまな英語表現をまとめています。

 

第1アクセント / 第2アクセント / 弱いアクセント

天気 発音 日本語
bad weather ドゥ ウェざぁ~
悪い天気
悪天候

 

 

example 用例

It’s always bad weather here.
ッツ ーゥウェィズ ーッドゥ ウェざぁ~ ャ~
このところずっと天気が悪いです。

 

 

自然災害

第1アクセント / 第2アクセント / 弱いアクセント

天気 発音 日本語
natural disaster チュラル ディスタ~ 自然災害
自然環境の急激な変動により起こる危機的な自然現象
earthquake 〜スクウェイク 地震(じしん)
「プレート」と呼ばれる地下にある岩盤のズレによって発生する揺れ
after shock ーフタァ~ ショック 余震(よしん)
大地震のあとに続いて起こる小さな地震
eruption プション 噴火(ふんか)
火山からマグマや火山灰などの火山物質が地表に噴出する現象
landslide ンドスイド 土砂崩れ(どしゃくずれ)
地震や豪雨などに伴う斜面崩壊
地滑り(じすべり)
山や傾斜地の一部が徐々に移動する現象
avalanche ヴァンチ 雪崩(なだれ)
斜面上にある大量の雪が急激にくずれ落ちる現象
snowslide イド 雪崩
crack ック 地割れ(じわれ)
日照りや地震によって地面にわれ目ができる現象
land subsidence ンドゥ サァブィデンス 地盤沈下(じばんちんか)
土地の表面が徐々に沈む現象
flood ッドゥ 洪水(こうずい)
大雨や雪どけなどにより河川の水量が異常に増す現象
flooding ッディン 氾濫(はんらん)
大雨や雪どけなどにより河川の水量が異常に増し、勢いよくあふれ出る現象
overflow ーヴァフ 氾濫
tsu-nami 津波(つなみ)
海底地震・噴火などが原因で海岸に押し寄せる大波
tidal wave イドゥル ウェイヴ 津波
tornado トォイドゥ 竜巻(たつまき)
積乱雲に伴い発生する激しい渦巻き
fire ファイア~ 火事
建物・船・山林などが焼けること
forest fire ファレストゥ ファイア~ 山火事(やまかじ)
山や森林で広範囲にわたり発生する火災
wildfire イルドファイア~ 山火事

 

 

example 用例

There was a small earthquake this morning.
ア~ ワズ ア ス 〜スクウェイク ずィーニン
今朝、小さな地震がありました。

Please be careful to aftershock.
ーズ ビー アフォ トゥ ェーフタァョッ
余震に注意してください。

The river overflowed after the heavy rain.
ヴァ~ ゥヴァ~フー ェフタァ~ ザ ヴィ イン
豪雨で川が氾濫しています。

 

 

It’s so much for today.
今日はここまで。

Thank you for reading to the end.
最後まで読んでくれてありがとうございます。

See you next time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA