嫌な天気の英語フレーズ


Hi there.

「嫌な天気」とは、「晴れ」て蒸し暑いと嫌な天気と感じる人がいれば、「雨」が降り続いて嫌な天気と感じる人もいて、人それぞれで感じ方が異なります。

ここでは嫌な天気を「雷」とした場合の、さまざまな英語表現をまとめています。

Let’s begin.

 

lousy weather

天気
lousy weather
発音
ウズィ ウェざぁ~
日本語
イヤな天気

 

天気
awful weather
発音
ーフル ウェざぁ~
日本語
不愉快な天気
ひどい天気

 

天気
nasty weather
発音
スティー ウェざぁ~
日本語
不快な天気

 

天気
unpleasant weather
発音
アンプザントゥ ウェざぁ~
日本語
イヤな天気
不愉快な天気

 

天気
terrible weather
発音
リブる ウェざぁ~
日本語
ひどく嫌な天気 
とても不快な天気

 

 

 

example 用例

Terrible weather today, isn’t it ?
ウズィ ウェざぁ~ トゥイ, ズントゥ
今日はイヤな天気だね。

 

 

天気
thunder
発音
んダァ~
日本語
雷(雲と雲、雲と地上との間の放電により、光と音を発生する自然現象)
雷鳴(らいめい/かみなりの音)

 

天気
lightning
発音
イトゥニン
日本語
雷光(らいこう/かみなりの光)
稲妻(いなずま/稲の結実する夏から秋にかけて多い雷)

 

天気
thunderstorm
発音
んダァ~スーム
日本語
雷雨(らいう/雷鳴を伴った激しい雨)

 

天気
thundercloud
発音
んダァ~クウドゥ
日本語
雷雲(らいうん/雷光・雷鳴・雷雨 を伴う雲、またはそれらを発生する可能性のある雲)

 

天気
lightning fall
発音
イトゥニン フォ
日本語
落雷(らくらい/雷雲と地面との間に放電が起こり、雷が落ちる)

 

天気
thunderbolt
発音
んダァ~ゥルトゥ
日本語
落雷

 

 

example 用例

I hear thunder.
ア~ んダァ~
雷が鳴っています。

I saw a flash of lightning now.
イ  ー ア フラッシュ オブ イトゥニン
今、稲妻が光りました。

Thunder rolls in the distance.
んダァ~ ウルーズ イン ざ  ディスタンス
遠くで雷がゴロゴロと鳴っています。

Lightning seems to have fallen somewhere.
イトゥニン ームズ トゥ ハぁぶ フォーるン ムウェア~
どこかに稲妻が落ちたようです。

 

 

 

It’s so much for today.
今日はここまで。

Thank you for reading to the end.
最後まで読んでくれてありがとうございます。

See you again in another word.
ほかの言葉で、またお会いしましょう。