SV【第1文型】


Hi there.

 

 

Let’s begin.

第1文型 SV

「主語(S)」と「述語動詞(V)」の組み合わせだけで意味の通じる英文になる、英文法の基本形。

 

 I walk. 私は歩く 

S(主語)V(述語動詞)
〜は / 〜が〜する
Iwalk
私は歩く

 

 過去形 I walked. 私は歩いた 

S(主語)V(述語動詞)
〜は / 〜が〜した
Iwalked
私は歩いた

 

 

どの文型の「主語」には、必ず「名詞・代名詞」のいずれかの単語が用いられ、第1文型をつくる「動詞」には、「目的語」を必要としない「come・go・live・stay・walk」など、「自動詞」の単語が必ず用いられる。

 

 

S +

 

Dog back犬は吠える
Baby cry赤ちゃんが泣く
Blls ring鈴が鳴る
Flowers bloom花が咲く
Rain falls雨が降る
Snow melas雪が溶ける

 

 

 

 

It’s so much for today.
今日はここまで。

Thank you for reading to the end.
最後まで読んでくれてありがとうございます。

See you next time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA