朝食・昼食・夕食での英語フレーズ

食事の席で使える英語フレーズ

朝食・昼食・夕食などの食事の席で使える共通の英語フレーズ

 

1語

 

 

2語

第1アクセント / 第2アクセント / 弱いアクセント

 

I’m hungry.
発音 ングリー
日本語 お腹がすいた
memo
I’m starving.
発音 タォヴィン
日本語 お腹がすいた
memo
Food is ready.
発音 ドゥ イズ イディ
日本語 ごはんできたよ
 直訳  食べ物は準備ができています。
memo
No appetite.
発音 パタイ
日本語 食欲がない
memo

 

 

 

3語

第1アクセント / 第2アクセント / 弱いアクセント

 

Enjoy your meal.
発音 インヂョイ ユア ーる
日本語 どうぞお召し上がりください
 直訳  あなたの食事を楽しんで
memo
Sit down, everyone.
発音 シッウン ヴリワン
日本語 みんな、席について
memo
Clear the dishes.
発音 ディッシ
日本語 お皿を片付けて
 直訳  お皿をきれいにする
memo

 

 

4語

第1アクセント / 第2アクセント / 弱いアクセント

 

Wash your hands first.
発音 ワッシ ユア ハぁ ふァ〜ストゥ
日本語 手を洗ってきなさい
 直訳  最初に手を洗ってください
memo
Get out the dishes.
発音 ット ウト ディッシ
日本語 お皿を出して
memo
Set the table, please.
発音 ット イブーズ
日本語 テーブルの用意をしてください
memo
Wipe the table, please.
発音 イプ イブーズ
日本語 テーブルを拭いてくれない
memo
Come and get it !
発音 ディトゥ
日本語 食事の用意ができたよ!
 直訳  取りに来て
memo
Don’t start eating yet !
発音 トゥトゥ ーディ 二ェッ
日本語 まだ食べないで!
 直訳  まだ食べ始めないでください!
memo
Please don’t be picky.
発音 ーズ トゥ ビー ッキー
日本語 好き嫌いしないで
memo
Chew your food slowly.
発音 チュー ユア ドゥウり
日本語 ゆっくり噛んで食べなさい
memo
May I be excused ?
発音 イ ビー イクスキュストゥ
日本語 ごちそうさま
 直訳  失礼していいですか?
memo
I have no appetite.
発音 ハぁ パタイ
日本語 食欲がない
memo

 

 

5語

第1アクセント / 第2アクセント / 弱いアクセント

 

Thank you for the meal.
発音 ンキュー ふォーる
日本語 いただきます
ごちそうさま
 直訳  食事をありがとうございます
memo
May I leave the table ?
発音 ーヴ イブ
日本語 ごちそうさま
 直訳  テーブルを離れてもいいですか?
memo 子供が食事を済ませて席を離れたいときによく使うフレーズ
Did you wash your hands ?
発音 ディヂュー ワッシ ユア ハぁ
日本語 手は洗ったの?
memo
Sit down, and start eating.
発音 シッウン あンド スート ーティン
日本語 座って食べなさい
 直訳  席に座って、そして食べ始めます
memo
Do you need a drink ?
発音 ドゥー ユー ード ドゥンク
日本語 何か飲み物はいる?
 直訳  あなたは飲み物が必要ですか?
memo
Your food is getting cold.
発音 ア ふードゥ イズ ゲッティティン ウるドゥ
日本語 料理がさめちゃうよ
 直訳  あなたの食べ物が寒くなっています。
memo
Do you want more rice ?
発音 ドゥー ユー ント ス ⤴
日本語 ごはんおかわりする?
 直訳  あなたはもっとごはん欲しいですか?
memo

 

 

6語以上

第1アクセント / 第2アクセント / 弱いアクセント

 

Will you serve everyone their rice ?
発音 ウィる ユー 〜ヴ ヴリワン ぜア
日本語 みんなのごはん、よそってくれない?
memo
Sit up properly and eat your breakfast.
発音 シッップ プパり あンド ア ブクファストゥ
日本語 ちゃんと座って食べなさい。
 直訳  きちんと座り、朝食を食べる。
memo

 

 

 

 

知識としてきちんとした言い方を知っておくことは、もちろん大切なことではありますが、それにこだわりすぎると話せなくなってしまいますよね。

私たち日本人にとって「英語」とは「外国語」なのですから、失敗や間違いを恐れる必要はありません。

シンプルなフレーズでも相手に伝えることはできますし、「間違って当たり前!!」くらいに開き直って、何度も繰り返し使っていくことが大切です。

まずは、あなたが覚えやすいと思う英語フレーズから、どんどん使ってみてください。

 

 

 

 

It’s so much for today.
今日はここまで。

Thank you for reading to the end.
最後まで読んでくれてありがとうございます。

See you next time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA